今、世界中でカジノのあるカジノホテルの人気が上昇しています。1人または家族での旅行や初めての海外旅行の方など、様々な人が利用しています。カジノ観光が盛んになってきている今、カジノホテルに宿泊しておけば、楽しめること間違いなしです!しかし、一般的なホテルとは異なり、カジノホテルに宿泊する際にはいくつかの注意点があります。それでは一緒に見ていきましょう!

非常に厳しいセキュリティ

旅行者の方が最近特に気にしているのが、セキュリティです。カジノホテルの良い点は、セキュリティが非常に厳しいことです。カジノホテルは、ホテルの中でも最も厳しいセキュリティを備えていると言えます。

多くのカジノはフリーランスの警備員を雇っています。営業許可を取り消されないために、警察を配置している場合もあります。横暴な態度をとる客は、少しでも不審な素振りを見せれば施設から追い出されます。

カジノホテルでは、どこよりも安心して眠ることができますが、見方を変えれば、節度をもって行動(特に飲酒)しなければならないということでもあります。また、至る所にカメラが設置されていることも覚えておいてください。くれぐれも滞在中に馬鹿なことをしないようにしましょう!

チップについて

チップが必要かどうかは、訪れる国によって異なります。例えば、オーストラリアではチップの文化はなく、支払う金額にすべてのサービス料が含まれています。しかし、チップが必要な国を訪れた場合は注意が必要です。ディーラー、カクテルウェイトレス、ホテルの係員、清掃員などは最低賃金で働いており、ほぼチップ頼みであることを覚えておきましょう。

こうした国では、1ドリンクにつき1ドル、レストランでは総請求額の15〜20%をチップとして渡すのが一般的です。係員に駐車をお願いする場合は、2~5ドルのチップを渡すのが普通です。

ベルマンにも数ドルを渡し、部屋の清掃をしてくれるハウスキーパーにも同じ額を置いておきましょう。テーブルを利用する場合は、コンシェルジュサービスを利用するなら、特別なリクエストに対しては10ドル、ディーラーには1時間あたり平均5ドルを渡します。

飲酒およびギャンブル可能な年齢を確認

ギャンブルや飲酒ができる年齢は、チップ文化と同様、国によって異なります。海外で法的なトラブルに巻き込まれないように、事前に確認しておきましょう。カジノホテルはセキュリティがしっかりしているので、安心してギャンブルを楽しむことができます。

無料で泊まれることも

ハイローラーであったり、カジノでたくさんお金を使うつもりであれば、無料でホテルに泊まることができるかもしれません!多くのカジノホテルでは、最も高価な部屋はVIPのために空けてあります。VIPでなくても、カジノの部屋は同程度の高級ホテルよりも安いことが多いです。顧客に激安あるいは無料で部屋を提供しているのは、ゲームフロアでその差額を補えるからです。カジノはホテルの収益を第一とは考えていないのです。